oライン脱毛の痛みとメリットについて

Oライン脱毛と言うのは、お尻の中でも肛門周辺にあるムダ毛の脱毛の事を意味しています。

尚、対象部位と言うのは、お尻の奥と肛門周辺になります。

VIO脱毛とOライン脱毛

VIO脱毛と言うものが在りますが、Vはビキニライン、Iは陰毛、Oは肛門と言う各部を脱毛するものです。

ビキニライン(Vライン)を行う人は多いのに対し、oラインやIラインは後回しと言う人もいれば、まとめてVIOを行う人もいて色々です。

Oライン脱毛を行う女性が増えている理由

同性とはいえ、oラインの脱毛を行うのは恥ずかしいと言う人は多いものですが、肛門周辺に生えているムダ毛を処理することでTバックを付けた時など、ムダ毛がはみ出ることが無くなります。

また、夏になると水着を着てプールや海に行く機会が多くなるわけですが、oラインの脱毛を行っておけば、お尻を気にせず大胆な水着を着ることが出来ると言うメリットが有ります。

この事からも、近年脱毛を行う女性が多くなっているのです。

また、需要が多くなっていることからも、クリニックやエステサロンなどでも、VIO脱毛と言う形でコースを用意していたり、全身のコースにアンダーヘアの処理を追加するコースなどが多くなっています。

Oライン脱毛時の痛みは個人差がある

尚、処理を行う時の痛みと言うのは個人差がありますので、痛くは無いという事は言えません。

しかし、一般的にはoラインは痛みを感じるケースが多いと言います。

しかしながら、処理を行う毛の量と言うのが、他の部位と比べると少ないため、処理を行う時間も短くなりますので、痛みが長く続くわけではありません。

Oライン脱毛のメリット

それと、この部分を処理する時は、うつぶせの状態になり、足を少々開いて行う事になります。

そのため、恥ずかしいと言う人が多いのですが、処理を行う事で、ツルツルの状態になり、大胆な水着や可愛らしい下着を付けてオシャレを楽しめると言うメリットがあるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ